FC2ブログ

Omakase-Factory's Blog

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

【Omakase-Factory's Blog】 小さな八脚 豆八足台 幅6寸から1尺5寸

豆八足台は実用的な神具なので使われている方々も多いはず。

一段低く作った短足型豆八足台を同時に使うこともありますね。

お供えものを置くため台です。

水滴が落ちるような水、酒などを置くと水アカが棚板に付きませんよ。

豆八足台 幅6寸から1尺5寸

幅は6寸~1尺5寸まであります。

センチで言うなら18cm~45cm。

最も多いのは6寸、7寸、8寸ぐらいでしょうか。


大型の豆八足台を使うのは神道ではお馴染みです。

祭壇で使う場合には大型のほうが便利だと思います。

大型というのは1尺超えです、幅30cm以上。


短足型と組み合わせると二段式豆八足台になります。

また、通常版より少し低いものを探している場合は短足型もいいでしょう。

現在のところ豆八足台で三段式にするものはありません。


豆八足台 幅6寸から1尺5寸
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c4b9bbb0ca.html



興味のある方は是非ご覧ください。
スポンサーサイト
  1. 2019/05/19(日) 09:51:07|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 ピンキリだからこそ 木曽桧で作る三宝、折敷、遠山三宝 を選ぶ

良い物もあればそうではない物もある。

なかなかどうして幅の広い神具の世界です。

どの程度のものを必要としているのかは個人差がありますよね。

良いものを探している場合にはこのような神具も候補に入れてみてください。

木曽桧で作る三宝、折敷、遠山三宝

特に二台以上使うときです。

ちぐはぐなものを使うと変ですね。

木目を揃わないものは一台だけのときはいいでしょう。


店頭で選ぶときには奥から選ぶといいかもしれない。

白木の製品は電気の灯りでもヤケてしまう。

積み上げて販売しているものは避けましょうか。


しかし誰もが専門店に足を運ぶわけではありません。

製品の違いというものはなかなか伝わりませんね。

三宝などは全く違うのでいろいろ見比べてみるといいでしょう。



木曽桧で作る三宝、折敷、遠山三宝
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/bbb0caf5a1.html



興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2019/05/18(土) 09:49:51|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 案という置台 机のことです 案 八脚案 八足台

今どき机のことを案とはほぼ言いませんね。

しかし、言葉の中には含まれている。

八脚案・・・そう神道ではお馴染みの机です。

あ、それと八脚案と八足台は同じことになります。

案 八脚案 八足台

今年は元号が代わりいろいろな儀が行われ、案の上に国璽を置いていたりしていましたね。

ちょっと変わった脚をしていましたが、あれも案といいます。

目的に応じて作られるのでいろいろな寸法で使われます。


おまかせ工房でも年間数多くの八脚案を作っています。

一段、二段、三段、幅寸法もいろいろ、高さもいろいろ。

八足台には決まりがないので既成品というものは逆に使いづらいのではないでしょうか。


国産桧、北米産桧、どちらかで作ることになります。

今は北米産桧で作るほうが台数としては多いかな。

初めて作る場合には店長にあれこれ聞いてみてください。


案 八脚案 八足台
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/bad7c3c5b5.html



興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2019/05/17(金) 09:47:37|
  2. Omakase-Factory's Blog
次のページ