FC2ブログ

Omakase-Factory's Blog

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

【Omakase-Factory's Blog】 おまかせ工房 ござ サイズオーダーでも作れます

おまかせ工房のゴザには既成品というものがありません。

置いてあり積んでおくような既に作ってある上敷きです。

日本家屋の間取りで作る場合でもその都度作ります。

即納はできませんので一週間ぐらいみておいてください。

おまかせ工房 ござ

そろそろ受注が増えてきくる季節です。

いつ交換しても新しいイグサの香りは良い。

安眠効果があるそうですよ。


新築でも和室がない家が増えました、リフォームで和室を潰してしまう家もある。

ところが自分たちが歳を取ったら和室が欲しくなる。

もういまさら和室に作り変えることができないから、置き畳も売れているようです。


でもね、置き畳は簡易畳です、どこまでやっても畳の感触は得られない。

和室があるなら大事にしてみてはいかがでしょうか。

上敷きを使うと畳替えの頻度減るので経済的ですよ。



おまかせ工房 ござ サイズオーダーでも作れます
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b4f1aea42c0.html



興味のある方は是非ご覧ください。
スポンサーサイト
  1. 2019/03/20(水) 09:38:50|
  2. 未分類

【Omakase-Factory's Blog】 丸みを帯びた神棚 柔らかい感じのガラス箱宮シリーズ

神棚のデザインの話いなると思いますが、丸みのある神棚のご紹介です。

角ばって作るものもあれば、角落として作る神棚もあります。

エッジを落として丸みを感じさせるとフワッとした雰囲気になる。

丸みを感じると優しい感じを受けますよね。

丸みのある神棚

一方でエッジを効かせたビシッとした雰囲気の神棚もあります。

好みが分かれる部分ですよね。

そのため作る側も何種類か用意をしています。


このガラス宮シリーズには「御簾」のサービスがあります。

事前に取付けてあるので別途用意をしなくていい。

基本、青色の房を付けてありますが、希望があれば赤色の房に変更もできます。


赤色の房にしたいという人の場合には明るい神棚を望んでいるときですね。

ガラス宮神殿は元々明るい、さらに明るくしたいとき赤色にすると目立ちます。

そして真榊の一番小さなものを置くと・・・さらに華感が広がりますよ。



ガラス箱宮一社 1尺2寸幅 すだれ付き
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana01005596217915.html



興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2019/03/19(火) 09:36:44|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 木曽桧で作る長三宝 良い神具を使おう

桧製品の取扱で難儀になるのがヤニとヤケ。

きっとどの業者でもこれに頭を悩ますことは一度や二度ではないと思う。

特に小売店の場合には展示をしないといけない。

展示品はあっという間にヤケてしまうから展示品が無駄になる。

木曽桧で作る長三宝

光にあたっていない部分とあたっている部分で変色がわかるぐらいヤケる。

神棚であれば高欄の下はヤケていないけど高欄を外すと円形の跡があるとか。

そのため量産品は高欄を接着しておくことが多い。


三宝などの場合には積み重ねて保管をするから天板に跡が残りやすい。

そして手前側と後ろ側で色が違うことも起こる。

定期的に向きを変える手間を怠るとそういうことになりやすいわけです。


三宝を使うなら一枚板の天板で作られているものを使ってみてはいかがでしょうか。

言われないと気づかない部分は神具にはたくさんある。

似たり寄ったりではありませんね。


木曽桧で作る長三宝 良い神具を使おう
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b9bcbc0a42b.html



興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2019/03/18(月) 09:33:21|
  2. 未分類
次のページ