FC2ブログ

Omakase-Factory's Blog

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

【Omakase-Factory's Blog】 シンプルなんだけどスタイリッシュなモダン要素を取り入れた現代的な神棚

箱宮に御簾を付けたいときにはご相談ください。



最初から付随している箱宮神殿もありますが、今回紹介するタイプは希望すればその御簾を作ります。



というより、全ての箱型神棚には御簾を付けることができます。



なかなか良いですよ。



筋幕聖箱宮神殿(中)聖15号吊下式



主だった装飾は幕部分になる筋幕の神殿。



大きさは全部で3種類です。



箱宮に御簾を付けると洋間でも違和感が起きません。





基本的に神棚は天井上部に取り付けることになりますが、箪笥の上や事務ファイル棚の上などの時もあります。



案外、こういう場所に置きたいときには箱型の方が何かと便利なこともありますね。



移動、掃除などホコリ防止には役立ちます。





シンプルな神棚を探しているようであれば、筋幕の神殿はいいでしょう。



この神棚には13号、15号、17号のサイズがありますが、主だった違いは横幅。



横に広がっていくだけという感じです。





設置場所のボリュームに合わせて選ばれると見栄えがいいです。







筋幕聖箱宮神殿(中)聖15号吊下式

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c4dfb2bcbc.html







興味のある方は是非ご覧ください。



スポンサーサイト
  1. 2013/01/31(木) 08:30:12|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Omakase-Factory's Blog】 権現造・春日造・流造・住吉造・八幡造・大社造・日吉造・神明造の屋根について

屋根の形状が特徴的な流造(ながれつくり)の神棚を紹介してみます。



後でも簡単に説明していきますが、流造屋根の特徴は流れるような曲線美。



何種類か神殿様式には屋根の形があります。



権現造・春日造・流造・住吉造・八幡造・大社造・日吉造・神明造などが有名なところ。



流れ造り(八幡)宮神殿一社



新様式であれば全てのものに対して神棚があるというわけではありません。



なかには神棚の特注で作る人もいるそうですが、人数的にはほとんどいないと言ってもいいでしょう。



せっかく造りについてかきましたので、おおまかな違いというか特徴を書いておきます。





権現造・・・本殿と社殿の間に屋根があります、なんというか渡っていく感覚。

春日造・・・屋根だけ張り出している、この張り出した部分を向拝(こうはい)と言います。

流造・・・屋根が長く少し湾曲(反り)になっています。

住吉造・・・一見わかりずらいですが神殿の中は二部屋に分かれています。

八幡造・・・屋根が2つ並んでいる、並んでいる間に屋根を増やすと権現造。

大社造・・・神殿内部に中心柱があって入り口から上がるような感覚。

日吉造・・・屋根の中央と左右に軒というか屋根がせり出している、ひさしがある感覚。

神明造・・・屋根が湾曲(反り返り)がない、千木が屋根より外側にある。





こんな感じでしょうかね。



神棚で使う場合には神明造りが多いかな。





今回紹介しているのは、流造屋根の少し変わったタイプです。





【神具】流れ造り(八幡)宮神殿一社(神棚)【お宮】

https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0032/







興味のある形は是非ご覧ください。



  1. 2013/01/30(水) 08:00:05|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Omakase-Factory's Blog】 いろいろあると気分も変わるから茶壺(急須)の種類は多いほうがいい【中国茶器】

いろいろな健康グッズが溢れかえっているようですが、飲む健康の一つにお茶があります。



無農薬栽培された野菜ジュースなどもいろいろな種類がありますね。



毎日続けるのって宣伝文句ならわかりますが、正直なところほとんど続きません。



意外と続くのって、やはり身近あって手軽で安くて、そして、入手しやすいものだったりします。



中国茶器



お茶はペットボトルに入ったものを買ってくればいいんでしょうけど、自分で茶葉を使って作った方が明らかに安上がり。



とは言うものの、いや、誰もがわかっているんだけど、自宅で入れる飲み物はコーヒー紅茶ぐらいだなんて話も聞きます。



お茶は作りおきでもしておけば便利。





っで、そのお茶をグイグイ飲むか、チビチビ飲むかによって飲み方が大きく違う。



人が集まったときの飲み方もあれば、個人で飲む飲み方もある。



中国茶器って大人数でも楽しめるし、個人でも楽しめますよ。





自分で楽しむときには茶壺を取り替えてきます。



だから中国茶器って茶壺の種類が豊富というわけ。



茶壺というのは急須ですね。







中国茶器

https://item.rakuten.co.jp/omakase/407558/







興味のある方は是非ご覧ください。



  1. 2013/01/29(火) 05:00:49|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ