FC2ブログ

Omakase-Factory's Blog

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

【Omakase-Factory's Blog】 雲形神鏡・・・・神道ではお馴染み 国産神具を使おう

雲形神鏡というのは小さなものがありませんね。

基本、神道ではお馴染みで神棚でも使うときでも大きな神棚が必要かもしれない。

だいたい鏡の大きさが5寸以上のものの方が多く使われます。

鏡が大きくなれば台座もおおきくなるので、おのずと大きな神鏡になる。

国産 雲形神鏡

八足台などを持っているのであれば雲形神鏡を置きます。

というかもうこのぐらいの大きさじゃないと八足台に合わない。

そして金幣芯を置く、当然、金幣芯も大きい。


八足台(八脚案)に置いておくと素晴らしい見た目が得られます。

一度はやってみたいが予算が・・・ということもあると思う。

時間をかけて揃えればいいんです。


神道祭壇などでは雲形を使う傾向がありますね。

おまかせ工房でも祖霊舎を買っていただいたときや、後々に雲形神鏡を選んでいく人が多い。

一気に揃える必要もないので予算のあるときに用意をしておくといいでしょう。



国産 雲形神鏡
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/bfc0b6c0a1.html




興味のある方は是非ご覧ください。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/30(水) 10:48:27|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 神前破魔矢差し 垂直でも水平でも使える

破魔矢の矢先が平らなものを持っている人限定の破魔矢差し。

その破魔矢を垂直に飾りたい、水平に飾りたいときに使う専用品です。

水平にするってことは壁に付ける、そのときにはビスでもいいだろうし糊でも強力両面テープでもいいかもしれない。

飾り方ひとつで見栄えが変わります。

神前破魔矢差し 垂直でも水平でも使える

破魔矢差しは少し使用条件があって、破魔矢の軸が10ミリ以下。

だいたい破魔矢の太さは10ミリ弱なのでほぼOK。

さらに細いときには紙でも巻きつけて差し込んでください。


そして矢先が平なものだけ、矢じり付きの破魔矢もあります。

矢じり付きでどうしても垂直に立てたいときには矢じりを切り落としてから使う。

穴に入るように加工すればOK。


5センチほど穴が差し込みます。

一応、神棚のまわりで破魔矢を垂直に立てて飾りたい人用に作った破魔矢差し。

場所もとらずに綺麗に飾れると思います。



神前破魔矢差し 垂直でも水平でも使える
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hamayaoki004.html




興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2016/11/29(火) 10:47:13|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 木製軸、木製台仕様の真榊小豆

真榊という神具をまだ祭っていないのであれば置いてみるといいでしょう。

神具として初見の人もいるかもしれない。

神棚の左右に置くだけ。

ただし、右側、左側に置く配置だけは決まってる。

木製軸、木製台仕様の真榊小豆

画像のように置きます、三種の神器。

向かって左側に刀ですね、右側に勾玉と鏡。

これは決まってる。


神社に行けばさらに大きなものを見る機会があるかもしれない。

特徴としては五色です。

でもこの五色にも意味があるし、三種の神器にも意味があるし、なんだが意味深な神具。


というより彩色を増やすことにあるので神棚全体が明るく感じるかもしれない。

彩りを増やすにはもってこいです。

大きなものは特に必要ないのでポンポンと左右に置いておけばいいでしょう。



木製軸、木製台仕様の真榊小豆
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3401.html




興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2016/11/28(月) 10:45:50|
  2. Omakase-Factory's Blog
次のページ