FC2ブログ

Omakase-Factory's Blog

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

【Omakase-Factory's Blog】 畳上敷きサイズオーダー

部屋の大きさ広さにあわせて作るのがサイズオーダー。

畳の上に敷くい草上敷きだってそれが普通。

でも量販しようと思うとサイズオーダーは手間ばかりかかるので、大手は丸投げかやらないか。

おまかせ工房ではサイズオーダー専門店みたいなもんです。

畳上敷きサイズオーダー

角をなくす、落とすような場合には図面を送っておいてください。

落とす部分の右左上下の位置がわからないと作れません。

柱があったり家具があったりするときには切り落としておきます。


サイズオーダーの注文と同時に行いますので角落としの料金はかかりません。

後から自分で角落としもできますよ、そのときには補修用ヘリテープを使ってください。

おまかせ工房で角落としを行う場合には縫い合わせです。


幅と長さの連絡をしてもらわないと作れない。

そこの計測がちょっと難儀かもしれませんが、皆さんやってくれます。

その寸法で作りますが、上敷きは引っ張ると少し伸びるので1cm単位ぐらいで連絡してください。



畳上敷きサイズオーダー
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b4f1aea42c0.html



興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2017/03/28(火) 10:23:44|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 神棚の扉につけるスダレ 動画編

神棚の扉に御簾をとりつけたい場合にはコレを使う。

内側に取り付けます、外側ではありません。

他に使うような場所は見当が付きませんが扉専用品として作っています。

扉を開けている人も閉じている人も共通に使う御簾です。

神棚の扉につけるスダレ



自分でやるときは細かいことは気にしないでやってください。

下が少し空いても気にしない。

それはそれでいいんです。


これは扉御簾ですが箱宮用の御簾というものも作っています。

横長ですがこれは箱宮で使う。

以前、屋根の下に使うのか?と言われたことがありますが、そこには使いません。


神棚の扉を閉めている場合でも使います。

すだれが見えない、、、、と思はずですが、それはそれでいいんです。

御札を丸見えにしないためのものです。


レターパック便 神棚の扉につけるスダレ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/cbe6cf8e2.html




興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2017/03/27(月) 10:20:33|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 珍しいよね 小さな植木鉢 しかも宜興の製品

日曜日恒例のほのぼのグッズのご紹介です。

植木鉢ですが、なんだか可愛らしい卵型の植木鉢。

宜興の製品なので中国茶器の製法ですね。

なでなでしたくなる質感です。

可愛い植木鉢

鉢の世界ってひとつのジャンルで統一したくなるわけです。

西のもの東のものを並べてしまうと変なんですね。

だから自分の好きなジャンルを見つけられたら楽しいわけです。


愛好家がいる世界ですね。

他人にはなかなかわからない趣味の世界。

こういう朱泥で素焼きの鉢を集めている人たちも多いんです。


室内で使うより屋外で使う。

粉がふいたり苔がでたりと四季の移り変わりも楽しめる。

気長に楽しむ道楽ですね。


【中国宜興】三脚卵植木鉢・盆栽鉢 約高さ5.5cm 縦横14cm x10cm No.35【雑貨】【あす楽対応】
https://item.rakuten.co.jp/omakase/672606/




興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2017/03/26(日) 10:13:10|
  2. Omakase-Factory's Blog
前のページ 次のページ