FC2ブログ

Omakase-Factory's Blog

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

【Omakase-Factory's Blog】 大々神明一社 尾州檜 大きな一社の神棚

一社の神棚はどれも小さめが多い中、今回ご紹介する尾州桧製の大々神明一社は大きめです。

ドンとひとつの神様を祭っておきたいとき、このぐらの一社が必要になる。

素材は神棚製作では最高峰の尾州檜を使ってある一級神具。

三社の横に置く人もいるかな。

大々神明一社 尾州檜

複数の神棚を横並べした祭り方をしている人がいますね、分社とか、区分けをしているわけです。

そしてそれぞれは「社」にしっかり祀っておく。

尾州檜の神棚は複数台横並べするときでも木目がとても綺麗なので統一感が出ます。


一社単体で祭っておくときでも神棚の左右が対象になる。

なかなか意識として目を向けることがないかもしれませんが、良い神棚はそういう傾向が強い。

おまかせ工房は「専門店のお宮」です。


サイズ違いでも同じ尾州檜を使っています。

そういう統一性ができるからこそ長く作っていられるわけです。

様々な置き方、並べ方に対応できると思います。



大々神明一社 尾州檜
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana00605596217916.html



興味のある方は是非ご覧ください。
スポンサーサイト



  1. 2017/11/30(木) 10:26:44|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 一番小さな神具を使ってみよう フルセット

今、おまかせ工房の神具セットには木彫り雲「桧」の無料サービス期間中です。

小さな神具を探してる人もいると思うから、極小サイズの神具フルセットのご紹介です。

全部が必要になるかどうかまではわかりませんが、こういうセットはわかりやすい。

金幣芯を追加していく人が目立つかな。

極小神具セット

神具の置き方などはいろいろあって、個性の出せる部分ですよね。

特にセトモノなどは個人差があって、お水も蓋の置き方が違うとかね、いろいろ。

神鏡の位置だって扉前だけとは限らない。


箱型の神棚の場合には極小セットが合うことが多いです。

神具は小さくでもいいので中のスペースを確保しておきたい。

ぎゅうぎゅうだとちょっとね、困りますよね。


かがり火はローソクを差しておくだけでいいと思う、消し忘れも怖いし。

豆八足台はセトモノを乗せるばかりでもないので、これは実用的な置台です。

あとは全体を綺麗に配置すると神棚もいっそう輝いて見えますよ。



極小神具セット 国産神具
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana-micro-001.html




興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2017/11/29(水) 10:25:17|
  2. Omakase-Factory's Blog

【Omakase-Factory's Blog】 特製ガラス箱宮三社 すだれ付き 中型サイズ

神札を祀る際に最初は立てかけたりしていてもいずれは神棚の中に入れることになる場合が多い。

インテリア重視で札置きのようなものを選んでみても、結局は「社 やしろ」に納める。

そりゃ家はないとね、神職も神札は社に入れておきましょうというはず。

いろいろな社がありますが、部屋が明るくなる社・・・ガラス箱宮神殿すだれ付きシリーズのご紹介です。

特製ガラス箱宮三社 すだれ付き 中型サイズ

何か新しいものを部屋に持ち込んだとき部屋の雰囲気が変わることがありますよね。

家具などは一番目立つものですけど、カーペット、カーテンなども雰囲気が変わる。

神棚にもそういう雰囲気が変わるものがあって、今回の神棚は部屋を明るくしてくれる。


地味でシンプルな神棚に見えるかもしれませんが、すだれを付けるととても明るく感じますね。

さらに神具でいうなら真榊を置いてみるともっと明るくなる。

明るくなる神棚の方がいいかもしれない。


近年、神棚を壁に掛けないでリビングボードの上に置いておくだけって家庭も増えてきた。

椅子に座って目線ぐらいかな。

棚板があれば棚板の上とかね、一応、箱宮神殿はそのまま壁に取り付けられるようにもなってます。



特製ガラス箱宮三社 すだれ付き 中型サイズ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana01005596217917.html




興味のある方は是非ご覧ください。
  1. 2017/11/28(火) 10:23:45|
  2. Omakase-Factory's Blog
次のページ