FC2ブログ

Omakase-Factory's Blog

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

【Omakase-Factory's Blog】 かわらけと豆八足台の組み合わせ

神前で使う陶器類をことをなんと言うのか?

セトモノ、かわらけ、新撰などと言うことが多いかな。

土器と書いて「からわけ」と読むのも特徴的だと思う。

水玉、平子、榊立て、皿・・・皿のことも「かわらけ」と言います。

かわらけと豆八足台の組み合わせ

特に皿、水玉などは神様の食器のようなものです。

だから、これらのセトモノセットは定期的に交換することが目立つ。

汚れてきたり、なにかの節目だったりするとき定期的に交換をしていきます。


それと何かしら台の上に置くことがある。

豆八足台があるととても便利なので、この置台を使う人たちは多いかな。

長三宝でもいいでしょう。


神棚の手前は狭いので横長のものが使いやすいと思います。

水物神具、特に水玉と榊立て、平子については水垢対策のためにも効果的。

棚板の上に黒い跡が残るのをこのような置台で防ぎます。



かわらけと豆八足台の組み合わせ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/8ca5aab552b.html



興味のある方は是非ご覧ください。
スポンサーサイト



  1. 2019/11/09(土) 09:31:59|
  2. Omakase-Factory's Blog