fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 無駄にはしない時間の使い方を秋の夕日は教えてくれる【中国茶器】

夕日がほんのりと赤みをおびてきました。



そろそろ秋の前兆です。



この時期の夕日は眩しいのか特徴でして、短く眩しい、なんか日本情緒があります。



不思議なもので秋になりかけると夕方に犬の吠える声が聞こえます。



中国茶器



秋の夜長・・・という言葉がありますが、春夏秋冬の季節感が薄れてきて、冷房器具や暖房器具の出し入れで季節を感じたりすることもあろうかと思います。



慌ただしい生活をしている見失ってしまいがちな時間を、ちょっとした行為でゆっくりと過ごせたら人生は楽しいではないでしょうか。



茶器なんかいかがでしょうか。





店長はこの茶器が好きで好きが高じて販売までしてしまっていますが、時間をゆっくりと流すには良い道具だと思います。





夕焼けに照らされながらお茶を入れてみる、、、そんな時間です。



あれこれ思う事もあります、あれこれ考える事もあります、でもそんな時間・・・あってもいい。





中国茶器でお茶を飲むのは30分もあれば十分ですが、湯沸かし器でお湯を沸かして急須に入れれば5分で十分でしょう。



じれったく、時間がもったいなく感じるのは初めのうちだけです。



週に一回のお楽しみと思えば、無駄ではないと思いますよ。





お茶を入れながら考えてみる、見つめ直してみる・・・・夕日が背中を押してくれます。







中国茶器いろいろ

https://item.rakuten.co.jp/omakase/384481/





興味のある方は是非ご覧ください。





スポンサーサイト



  1. 2011/09/11(日) 17:47:16|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おまかせ工房ブログ 敬老の日だからこそ若さ元気さを与えるものを贈りたい【ワイングラス】

敬老の日が近づいてきましたが、何を贈ろうかまだ迷っている人もいると思います。



お爺ちゃん・お婆ちゃんと言うと年寄りめいて聞こえますが、まだまだ元気です。



次世代が「お爺ちゃん・お婆ちゃん」をイメージして送るより、次世代でも使えるものを贈ってみてはどうでしょうか。



年寄り扱いされるのが嫌な人だっています。



100927028.jpg



日本でも55歳で定年を迎えていた時代がありましたが、年々のびてきて近年では65歳定年説まで起こるかもという話になってきているようです。



年金制度だとかも絡みあって、要するに、働けということなんでしょうが、65歳からは第二第三の青春です。



出歩き、喋り、飲んで食ってと元気丸出しで良いと思います。





敬老の日をイメージして、余りにも年寄り扱いした物を贈るのもそろそろ失礼に当たりそうな健康っぷりの人向けに、ワイングラスいかがでしょうか。



孫が贈るものならガラクタだって嬉しいと思いますが、子供から贈られるものはちょっと見方が違うはず。



いくつになっても子供は子供です、それが大人であれば尚更で、ジジくさいババくさいものだとしっぺ返しが来そうなぐらい元気モリモリなら、オシャレなものがオススメ。





若さを与えて元気を与えて意気揚々と過ごせるアイテムが良いと思いますよ。





まぁ、こういうのは考え方がいろいろあるので、異論反論あるかと思いますが店長ブログなのでご愛嬌ということでお願いいたします。



このワイングラス・・・ものは良いです、さらに言うと、音もいい。







ワインを昔から飲む国のペアワイングラスセット(2客1組)

https://item.rakuten.co.jp/omakase/etc_0022/





興味のある方は是非ご覧ください。





  1. 2011/09/11(日) 10:12:23|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0