fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 大きな御札や木札を入れる 神殿入れを使うと便利

デカかった~ということがあります、何のことかというと木札。

御札にもいろいろなサイズがあって、気分で買うとついつい大きめを選ぶことがありますよね。

ビックは願いもビックになる・・・・。

神棚だと寸法が決まっているので、大きな御札を入れるには、大きな神棚が必要になります。

大きな御札や木札を入れる 神殿入れを使うと便利

大きな神札は、このような木箱に入れておくといいでしょう。

木箱と言っても神棚用ケースです。

もともとは神棚をそのまま入れておくためのもの。


ガラス戸になっていますが、ガラスは抜き差しができる。

ということは、ガラスから板にする人もいるわけです、唐戸ですね。

板戸であればガラスと同じ大きさのものを入れる、唐戸であれば棒を後から取り付ければ出来上がり。


神棚の用途も人それぞれでして、ガラスだとちょっと困るという人達もいます。

船に神棚を祭りたい人達もいるわけで、そのときにはガラスは避けますよね。

目的に応じてこのような神殿入れは変化できるので、壁掛けにもできて便利ですよ。




大きな御札や木札を入れる 神殿入れを使うと便利
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana00405596217913.html



興味のある方は是非ご覧ください。
スポンサーサイト



  1. 2014/12/22(月) 11:12:59|
  2. Omakase-Factory's Blog