fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ アゼ長押掛【御座敷簾】[座敷スダレ専用金具]の取り付け方・使い方

座敷すだれの留め金具にはいくつか種類がありますが、中でも特殊な金具に「アゼ長押掛」があります。



今回の店長ブログは、それを紹介してみたいと思います。



「宜徳自在長押掛」か「乙金具」が主流で、たまに「延長押掛」が使われるぐらいの比率でしょうかね。



ということで「アゼ長押掛」の使い方です。



アゼ長押掛【御座敷簾】[

アゼ長押掛【御座敷簾】[



見ればわかるけど使い方がわからないなんてことがしばしば起きる座敷すだれの専用金具。



金具の形状で判断しても、一体どこへ取り付けていいのやらなんてこともあります。



そもそも鴨居っていくつか種類がありまして、自分の家が標準ではないので、鴨居好きになってみないと違いがわかりません。





っで、このアゼ長押掛というのは、ふすまの凹凸部分にかまします。



引っ掛けるのではなくて、ガツッと噛ませる。



噛まして真下の落とします。





どういう場合に使うのかというと、鴨居がない家、鴨居の裏表の距離が長い時(障子が何枚も入っている)などがあります。



アゼ長押掛を使うと、障子が使えなくなるので御簾を掛けっぱなしのときに使うことになりますね。



夏場であれば障子をしめることはない場合も多いと思いますので、これは別段不都合ということはないでしょう。



風通しを良くするために、夏場の時期だけ障子を外している家も多々あります。





すだれを掛ける時、釘を使わない方が良いです。



見栄えの問題ですね。



引っ掛かればそれでいいんですけど、天津すだれや蒲心すだれであれば鉄釘でも構わないと思います。



でも、座敷すだれの場合には「鉄釘」はやめたほうが良いと思います。





アゼ長押掛【御座敷簾】[座敷スダレ専用金具]

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/zashikikanagu004.html



興味のある方は是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/07/19(木) 10:07:36|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おまかせ工房ブログ amazonで人気の籐シーツ・・・在庫限りの期間限定品です【アマゾン人気商品】 | ホーム | おまかせ工房ブログ 【大黒天】人の気持ちをふくよかにしてくれる食べ物には困らないありがたい神様【大黒宮】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://omakasefactory.blog.fc2.com/tb.php/1044-71cdc7c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)