fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 漢になるのか男のままなのか武を好み戦を嫌う龍の漢花瓶【宜興】

日曜日なのでほのぼのグッズのご紹介でもしてみたいと思います。



ほのぼのっていう感じでもないんでしょうけれども、漢花瓶でしょうか。



漢と書いて「おとこ」と読みます。



勇ましくたくましく勇敢な男のことを「漢」と言います。



龍の花瓶



龍の花瓶



とかく漢ってもんは力強いものに興味をひかれることが多いわけですが、引かれるのではなくて引き付けるのが漢の中の漢。



惹き付けるためには手段を選ばないなんて格好の良いことを言うと大火傷をしてしまうので、選別できないとダメ。



やることなす事上手くいくヤツっていうのが世の中にはいまして、引きが強いわけです。



何故かわからないけど上手くいく、どういうわけだか結果オーライという凄腕の漢。





龍なんか架空の生き物なんだけど人気があります、漢向け。





これは焼き物の花瓶ですが宜興の製品。



おそらく日本にはそれほど数はないと思うので、面白いかもしれません。



重さは約5キロ弱あります。





花瓶と台座がセットで両方共焼き物。







龍の花瓶

https://item.rakuten.co.jp/omakase/ryu_gikou_kabin01/









興味のある方は是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/04/21(日) 09:00:37|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おまかせ工房ブログ 角を切り落とす、一直線に切る、とても便利な自由に切れる上敷きござ | ホーム | おまかせ工房ブログ 現代の住環境に合ったコンパクトサイズの御霊舎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://omakasefactory.blog.fc2.com/tb.php/1330-de67684f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)