fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 木札をそのまま入れて使う、軒下に祀りたいときなど便利な神棚の箱

神社でいただいてくる御札は紙が多いかと思いますが、木札というものもあります。



木札は意外に大きくて、祭り処に困ることがありますね。



外に出しっぱなしだとホコリだらけになってしまう。



もし大きな木札を祀りたいときには、箱型のものを使うといいでしょう。



木札箱



札入れというものだと、そのままダイレクトに木札をポンといれるだけ。



特に水玉などを使わないのであれば、それはそれでよし。



板に差し込むような使い方です。





それとは対照的に水玉やお塩、お米などを時として供えておきたいときがあるわけです。



だから、引き出しがついていて中の空間も必要。



木札はそのまま立てかけておけばいいでしょう。





小さな神棚をそのままいれてもいいし、使い方は人それぞれ。



置いて使う、壁掛けのように吊って使うなど可能です。



壁掛けにする場合には吊り金具を必要とするので、その時には「吊り金具希望」を指定しておいてください。



サービスで取り付けておきます。





室内で使う人ばかりではなくて、軒の下に木札を祭る家庭もありますので、そういう時にはベストではないでしょうかね。



汚れだけではなくて、雨雫のような水滴が付きません。





木札箱

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c8a2b5dcbf.html





興味のある方は是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/06/23(日) 09:00:26|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おまかせ工房ブログ 小さな楽しみを大きな楽しみに変える中国茶器の時間【茶葉】 | ホーム | おまかせ工房ブログ 大祓 夏越の祓 年越の祓 夏越神事 六月祓 人形代>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://omakasefactory.blog.fc2.com/tb.php/1395-9f5c52c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)