fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 神棚で水、酒、米、塩を置くときに使う豆八足台・豆八脚案

机のことを「案」ともいいまして、八脚案というものがあります。

今回の店長ブログでは小さな八脚、豆八脚案のご紹介。

主に、豆八脚は神棚の前で使うわけですが、お水、お酒、米、塩などを置きます。

八脚案=八足台・・・・呼び名が違うだけです。

豆八脚

実に上手にまとめることができると思いますよ。

「お水、米、塩」のパターンと「お水、お酒」のパターンに大きく分かれます。

どちらでもOKです、他のパターンでもOK・・・・決まっていません。


業者が販売する画像では「お水、米、塩」が多いと思います、これは単に右へならえ。

そして左側へお水がきていることが多い、これも決まりがない。

好きにおいていいんです、教科書は必要ありません。


「お水、お酒」の方が見た目のバランスがいいし、「お水、米、塩」ならば中央に「お水」をもってくるほうがバランスがいい。

左右アンバランスに置いて一癖つけるとプロっぽくみえるかもしれませんが、パンフレット効果で広まるのかな。

一般に、神饌(しんせん)というものを乗せるときには、自由に想うがままに乗せるだけのことです。




豆八脚
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c6a6c8acc2.html





興味のある方は是非ご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/10/06(月) 11:22:55|
  2. Omakase-Factory's Blog