fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 籐の敷物【籐筵】今も昔も涼しい敷物

いろいろな呼び名がありますが、「籐むしろ」は一般的になるのでしょうか。



このような敷物の事を「筵(むしろ)」と言います。



6月始めぐらいから使い始めて、8月末ぐらいまで使う人が多いと思います。



ジメジメした気候のところでは重宝するのではないでしょうか、10年間ぐらい使えます。



rattan_001.jpg



特に夏場では湿気がたまらないと思います。



半袖・半ズボンでゴロゴロしたい時にはこのような敷物が最適です。



使用後の管理させしっかりすれば10年間以上は持ちますね、色合いも飴色になってきて使えば使うほど手放したくなくなります。









籐むしろ(籐敷物)

https://item.rakuten.co.jp/omakase/rattan/





興味のある方は是非ご覧ください。





関連記事
スポンサーサイト



  1. 2011/04/06(水) 09:02:21|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おまかせ工房ブログ 茶器の植木鉢で植木も茶器も育てていきます | ホーム | おまかせ工房ブログ 黒色のブラインドで尚且つ、簾(すだれ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://omakasefactory.blog.fc2.com/tb.php/369-dd2c88fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)