fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ ほのかに香る香木を少しだけ入れて楽しむ茶道の香合を使うと品の良さも漂う

随分と静かな日曜日に感じているのですが、年々、休日が静かに感じてきます。



昔は朝から出かけている人達やスポーツをしている子供、買い物をする大人達がいたように思いますが、公園を見てみても誰もいないなんてことが・・・。



どんどん街が静かになっていくんだと思いますね、躍動する世代の人達には退屈でしょうがないのではないかと思います。



というか、どこへ行っても同じ店や施設ばかりで個性がなくなってしまったのかな。



呉祥瑞香合



そんな世の中ですが、個性的な製品を一つ紹介してみます。



まぁ、街を歩いていたってそうそうお目にかからないだろうと思う、香合(こうごう)。



そもそも香合って何?という人のためにものすごく簡単に説明しておきます。





茶道をする人には馴染みが深くて、誰でも知っている物なんだけど、茶道を知らない人にとっては言葉すら聞いたことがないもの。



香木を中にいれて炊きますが、ガンガン焚くのではなく、少しだけほんのり香りが漂う程度に品良く炊きます。



そのための道具です。



香木なんて家にはないな、という方がいましたらお香で十分です。



仏具で使う香合ではありませんので注意が必要です。





貝殻の形をしたものなどは、昔の名残で実物の貝を使ってもいいんですが、もうそれはしませんね。



今時、茶道を嗜む人達は少ないと思いますので、脱脂綿を中に入れてアクセサリー入れにしてみたり、小さな香炉として使ってみたりするといいかも。



一個一個が手のひらにちょこんと乗るぐらいの大きさですが、案外と重みがあります。



そういうところがプラスティック製の入れ物とは大きく違いますね。







呉祥瑞香合・・・茶道で使う香木を入れて楽しむ道具。

https://item.rakuten.co.jp/omakase/china_aroma_001/





興味のある方は是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/01/29(日) 10:26:20|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おまかせ工房ブログ 商品撮影用アイテムとして使ってみると面白いかも【竹のマガジンラック】 | ホーム | おまかせ工房ブログ 【大人の趣味】生きている植木鉢を完成させるゲームみたいな感覚で楽しめる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://omakasefactory.blog.fc2.com/tb.php/804-5f7e8ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)