fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 気風を上げて男前にくぐる暖簾は粋なデザインから生まれてくる【渋いのれん】

男性物・女性物と区分けされているものもあれば、男性向け・女性向けと区分けされているものもあります。



何かどう違うのか今一つはっきりとしませんが、これ男が持つといいじゃないの?という暖簾を一枚紹介してみます。



気さくな人は暖簾をくぐるときのこだわりなんかがあるようで、ダラダラくぐっているようではだめ。



パッとくぐって一声出てくるくるぐらいが日本男子です、はい。



暖簾



店に入る時に「こんにちは」でもなんでもいいんですが、一声出てくる人がいますね。



入店慣れしているというか、お店の人も気にかけるというか、無言でソロリと入って来られるより良いと思います。



音ですかね、人の気配、これが大きいとオーラを感じてきます。





暖かくなると男性なら部屋では上半身裸というスタイルで暖簾をくぐり、片手に缶ビールでも持ちながらソファーに座りテレビのチャンネルを・・・というシーンはお馴染みかもしれません。



こういうスタイルは間ですね、呼吸です。



人それぞれ間というものがあるので、習慣性やパブロフの犬のような行動を取ります。



習慣は見に付いてしまうのでどうせなら粋な習慣は見につけておきたい。





一枚掛けてくと生活スタイルがちょっと変わります。



鏡を前にして暖簾くぐりで一番似合う仕草でもじっくりと研究してみるといいですね。



気風が上がります。





男向け暖簾・・・渋さが素敵。

https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000309/





興味のある方は是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/02/24(金) 18:12:37|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おまかせ工房ブログ 土曜日でも【あす楽】対応できる扱いやすい梱包材で荷造りの準備は万端です。 | ホーム | おまかせ工房ブログ 透き通った不思議なガラスは気分をパッと晴れさせてくれる【沖縄伝統工芸ガラス】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://omakasefactory.blog.fc2.com/tb.php/856-25e42185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)