fc2ブログ

おまかせ工房ブログ

おまかせ工房のブログ 神棚 御簾 い草上敷きの専門店です

おまかせ工房ブログ 自分で作ると食べさせたくなるのがそば打ち名人の性です【景徳鎮の蕎麦猪口】

何年か前にそば打ちブームがあって、そば打ち用品を買い求めた方々も多かったのではないでしょうか。



麺台・麺棒・こね鉢・こま板・麺打ち包丁・そば切台・ふるい・・・・と蕎麦を自分で打ちたければ揃えないといけないものも多い。



さらに大きな鍋や大量の水も必要と、いっぱい揃えて、いざ作って食べてみたら大したことなくてガックリなんて話はいくらでも転がっていそうです。



っで、ひとつ忘れてませんか?という器、そう、そば猪口。



景徳鎮 そば猪口



蕎麦に限らず食べ物というものは出され方で大きく味が変わりますね。



出され方というのは、雰囲気もあれば、食器でもあれば、もうトータル的に店と自宅とでは違うのかもしれません。



でも、自分の目前に広がる食卓の雰囲気は誰しもが大事にしたいのではないでしょうか。





これから暑くなってくると、ツルツルと喉越しの良い蕎麦を食べる機会も増えると思います。



そんな時、景徳鎮の蕎麦猪口でククク、ツルツルとお蕎麦を食べてみては。



蕎麦の汁はスーパーで売っているものでも良いとは思いますが、蕎麦つゆは蕎麦屋さん自家製の汁がおすすめ。





スープを捨ててしまう人もいるようですが、スープや汁こそ一番お金のかかっている部分だそうです。



なかなか自宅では作れないと思いますので、是非、汁は店独自のものをお土産にでも買ってみると、自宅で食べるお蕎麦もお店の味になります。





自分で打つ人にも、食べるだけの人にも、そば猪口はなくてはならないものですね。





蕎麦にはそばちょこ・・・器ひとつで味が変わるもんです。

https://item.rakuten.co.jp/omakase/455747/





興味のある方は是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/04/19(木) 17:39:43|
  2. Omakase-Factory's Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おまかせ工房ブログ 直前すぎると作れませんので二週間ぐらい余裕を持ってください【お座敷すだれ】 | ホーム | おまかせ工房ブログ 見方を変えれば集客グッズ、見方を変えなくても神教おみくじ【神社で使う御籤】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://omakasefactory.blog.fc2.com/tb.php/935-c5098c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)